歯周病Blog 歯茎が下がってしまったときの虫歯は深く進行します。

歯茎が下がってしまうと、歯の酸に対して弱い部分が露出します。そのため虫歯になりやすく、また、進行すると深くなりやすい傾向があります。

歯茎が下がった部分の虫歯に対しては歯茎の再生治療が難しい場合もよくあり、虫歯になる前に歯茎をもとの位置に戻すことが大切になります。

場合によっては抜かざるを得ない場合もあります。

 

歯茎が下がる治療のページ

 

下がった歯茎の部分にできた虫歯によって歯茎が黒く見える場合もあります。また、矯正治療などで歯茎が下がってしまった場合は、歯ブラシの仕方が大変になりますので,歯周病の時の歯ブラシ方法をご参考ください。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。