歯周病 専門ページへようこそ

歯周病は治ります。と言われたことはございますか?通常、進行してしまった歯周病はお掃除して経過を見て行きましょうとか、こうなったら歯を抜かなくてはいけません。と言われているようです。中には、歯を抜かれてしまうので怖くて歯医者に行けないという方もいらっしゃいます。

 

歯周病の中でも、歯周病を回復させる治療、再生治療に焦点を当てて解説いたします。

 

初めまして、神田ふくしま歯科の福嶋です。当院は、歯周病を中心に歯科治療を行っています。単にお掃除するだけでなく、外科的に拡大鏡を使用してしっかりと歯茎の中の歯石を取り除く治療を中心に歯周病治療を行っています。

 

歯周病は、年を取ると自然にかかる病気ではありません。

歯周病菌が繁殖しなければ歯周病は治ります。

 

ただ、重度に進行してしまった歯周病では、歯周病菌をなくして、増殖するのも防ぐということは難しいです。

 

その人に合った歯周病治療がありますので、しっかりと検査して、治療方法を確認されることが大切です。

神田ふくしま歯科

福嶋広

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6Fスターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

歯周病治療の失敗

当院にいらっしゃる方の多くは歯周病に関心があり、ほとんどの方が定期的に歯科医院でお掃除をしています。

 

それにもかかわらず、歯周病が進行してしまっています。

 

原因は、歯茎の中の歯石を取っていないからです。また、定期的にレントゲンを撮り、歯周ポケットの検査をしない歯科医院が多いため、歯周病の進行を抑えることができていないのです。

 

中程度から重度の歯周病の治療は、歯科衛生士さんが、超音波のスケーラーでお掃除するだけでは治りません。しっかりと歯周病の原因になっている歯茎の中の歯石を取り残さないことが重要になります。

 

メンテナンスをしているのに重度の歯周病になってしまったということの内容に、しっかりと歯周病のポケットをなくすことが重要になります。

歯周病のトピックス

歯茎からの出血
歯茎からの出血

歯茎からの出血を気にされる方はこちらを検索してください

歯茎の出血

歯の揺れを気にされている方はこちらから検索してください。

歯が揺れる方

歯茎の退縮
歯茎がなくなる

歯茎がなくなったことを気にされている方はこちらから検索してください。

歯茎がなくなった方


あなたは歯を残したい方ですか?それとも抜いてインプラントが良いと考えてますか?

歯周病が進行した場合、特に奥歯の歯周病の進行した場合、早めに抜いてインプラント治療を進める歯科医院が増えてきているようです。

 

歯周病が進行すると周りの骨がなくなるのでインプラントをするとき骨を作ったりして複雑になるので早めに抜いてインプラントを勧められるようです。

 

しかし、奥歯の歯周病は初期の段階では抜く必要はなく、的確な歯周病治療で長期間の保存が可能となります。骨の再生治療を行うことで、歯を抜かずに済む可能性が格段に高くなります。

 

インプラントに関しては歯を残せない場合にお考えになられる方が良いのではないでしょうか。

歯周病の治療は歯茎の中の細菌を取り除きその状態を維持する事が重要になります。

歯周病が進行する場合,歯の表面にいた細菌が歯の根っこの表面を伝わって歯茎の中に入り込みます。歯茎の中に入り込んだ歯周病の細菌はバイオフィルムというバリアーを作り増殖します。

バイオフィルム内で増殖する細菌は薬液などによる消毒によって消滅させる事が難しく、機械的に削り取る事が必要になります。

歯茎の中深くに入り込んでしまった場合,外科的に歯茎を開かないと細菌を取り残す可能性が高くなりますので、外科的な歯周病治療が必要になります。

 

歯茎の中の細菌を取り除いても歯ブラシの方法が適当でないと、比較的短期間に細菌が歯茎の中に再度入り込んでしまいます。

適切な歯ブラシが歯周病の再発予防に重要になります。

歯周病の方の歯ブラシの仕方

歯周病の方は、歯周病に効果的な歯ブラシ方法を行わなくてはいけません。

 

通常の歯ブラシに加え、歯周病で下がってしまった歯と歯の間をしっかりと歯磨きをして歯垢を取り除く必要があります。糸ようじに加えサイズの合った歯間ブラシの使用は重要です。

 

歯ぐきを傷付けないように歯間ブラシの方向に気を付けて歯と歯の間の隙間と同じ方向・角度に歯間ブラシを入れて10回程歯の根っこをこするように磨きます。

 

また、歯茎の際の部分は磨きにくいようでしたら、小さい毛先の歯ブラシを使用して磨く必要がある場合もあります。

 

歯ブラシでしっかり磨くのが基本ですが,どうしても完全には磨けない事が多いので、定期的に歯科医院にクリーニングに行かれる事をお勧めします。

無料カウンセリングお問い合わせ

歯周病が気になる方は、まずは無料カウンセリングにお越しいただいて歯周病の状態を確認した上で、治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングはご予約制となります。営業時間中にお電話頂くか、メールでお問い合わせください。

 

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

ご予約は込み合いますので、お早めにご連絡ください。

歯周病のブログ

2016年

7月

28日

歯周病と見た目について

歯周病が進行してしまうと、歯が長くなったり、歯がゆれてきたり、歯が移動して歯並びが悪くなってしまいます。

 

歯周病が進行して、見た目が気になるようになってしまった方は、通常の歯科治療を行って、歯周病の処置をすると、炎症は治まったけど見た目がさらに悪くなってしまうことも多くあります。こんなことなら歯周病治療をしなければよかったなどという方もいらっしゃいます。

 

今回は、歯周病が進行しても見た目を回復させる歯科治療をご紹介いたします。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

27日

差し歯の歯茎が下がって黒く見えるようになってしまうことがあります。

歯茎が下がってしまった差し歯
歯茎が下がってしまった差し歯

あなたの歯茎は大丈夫ですか?

 

差し歯を入れてから何年もすると、歯茎が下がってしまって歯茎が黒く見えてしまうことがあります。

 

特に神経を取って差し歯にした歯の歯茎が下がってしまうと見た目に問題が起きてしまうことが多いようです。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

26日

矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合どうしますか?

矯正治療で歯並びを改善することは、良いことだと思います。

 

ただ、気をつけないと歯茎が下がってしまうことがあります。本人が気づかないこともありますが、歯茎が下がってしまうということは歯周病が進行したのと同じで歯の周囲の骨や支持組織が吸収してしまいます。

 

歯茎の下がってしまうことは、単に見た目の問題ではなく歯の寿命に関わってしまいます。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

25日

歯茎が下がってしまったら手遅れでしょうか?

あなたは、歯茎が下がってしまった時、どうされていますか?

 

何もしないという方が、ほとんどだと思います。歯茎を回復させるという選択肢をご存知の方自体が少ないのが現状です。

 

ご自身の歯の歯茎が下がってしまう場合も、差し歯の歯茎が下がってしまう場合、矯正した後に歯茎が下がってしまう場合、インプラントの歯茎が下がってしまう場合など、いろいろな場面で歯茎が下がってしまっているかと思います。

 

こういった時に歯茎を回復させる方法が歯茎の再生治療です。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

20日

この歯茎の黒いのは治せませんと言われた時にはこちらをご覧ください。

あなたがもし、差し歯の歯茎が黒くて治せないと歯医者に言われてしまって困っているとしたら、このブログが役にたつと思います。

 

歯茎が黒い場合といっても、いろいろなタイプの黒さがあります。レーザーで治すことが可能な場合もありますし、差し歯を交換したりすることで治る場合もあります。

 

今回ご説明するのは、レーザーでも差し歯の交換でも治せないタイプの黒い歯茎についてです。

 

このタイプの黒い歯茎は、金属の削った粉末が歯茎の中に入り込んで黒く見えています。つまり、差し歯にしている歯でしかこのタイプの黒い歯茎にはなりません。

 

そして、特徴的なのが、下のお写真をご覧になると分かるかと思いますが、歯に沿って黒い歯茎が線状につながっています。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

06日

妊娠中の方の歯茎や骨の再生治療について

妊娠中に歯茎が下がってしまったり歯が揺れて感じることが気になってしまう方も多いと思います。

 

妊娠中にさらに歯茎が下がってしまって歯が悪くなってしまうと心配になってしまうのかもしれません。

 

歯茎が下がってしまったり、歯が揺れてしまっている場合は、通常歯茎や骨の再生治療を行います。ただ、妊娠中の方は、レントゲンの撮影やお薬をお出しすることを控えておりますので、再生治療は出産後に行っております。

 

ただ、歯茎が下がってしまっていたり、歯が揺れてしまっている場合に何もしなくても良いかというとそういうわけではなく、歯茎が下がってしまっている場合は、歯ブラシ方法を工夫する必要がありますし、歯が揺れてしまっている場合は歯周病の治療や歯の固定が必要になる場合があります。

 

出産されるまでに歯周病が進行しないようにすることが重要になります。

 

歯の揺れる時の治療のページ

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

25日

歯茎の炎症がレーザー照射で治りが早くなる場合があります。

歯医者さんにはまだ腫れているからしっかりと磨いてください。と何度も言われてしっかりと磨いているのに、歯茎の腫れが治らないという方へ。

 

なかなか治らない歯茎の腫れは、歯ブラシを頑張っても治らない場合もあります。

 

細菌の状態を確認して問題ない場合は、レーザーを照射することで歯茎の腫れが比較的短期間に治る場合があります。

 

詳しくは歯茎の腫れのページをご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

06日

歯が揺れている場合は、歯茎が下がりやすい状況です。

歯ブラシをしただけでも歯が動くのを感じてしまう程歯が揺れている場合は、かなり歯周病が進行してしまっている可能性があります。

こういった状況では歯周病の処置をしたとしても歯茎が下がりやすくなります。歯茎が下がるだけでなく、歯自体が残せるか抜けてしまうかという状況になっている可能性があります。

なるべく早く歯の揺れの対処をされる必要があります。何らかの方法で固定をする事になると思います。固定前に炎症を取る必要もあります。

 

歯茎が下がってしまっている方の治療ページ

 

歯茎が下がってしまっている方の治療ページでは歯茎を回復させた症例を中心にご説明をさせて頂いております。歯茎の再生治療では、処置後の歯茎のきれいな状態をご確認ください。前歯の歯茎を再生させた場合もきれいに回復しますので目立ちません。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

03日

歯茎が黒くなった時の治療について

あなたの歯茎が黒く見えてくるようにってしまったという場合のほとんどの原因が歯科治療によるものだと思われます。

 

歯の神経を取る治療を行った場合や、差し歯の治療を行った場合によく歯茎が黒く見えるようになります。これは、神経を取る治療や差し歯の治療をした場合、歯の根っこの部分が黒く変色してしまうために、歯茎の下から黒い色が透けて見えてしまうために起こります。

 

ただ歯茎が黒くなるといっても、神経を取る治療や差し歯の治療をした直後は黒いわけではありません。治療後時間が経過すると徐々に歯茎が黒くなってしまってきます。本人も気づかないこともあります。写真などを撮った時に歯茎が黒いなと気づく場合が多いようです。写真を撮る時とか、笑った時に歯茎が黒いのが嫌という方が多いようで、歯茎の色を戻したいという方も多くなってきているようです。

 

歯茎が黒い場合に治したいとお考えの場合は、下記の歯茎が黒い場合の治療のページをクリックしてご覧ください。

 

歯茎が黒い場合の治療についてのページ

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

01日

歯と歯の間の歯茎が下がることがあります。

歯と歯の間の歯茎が下がる
歯と歯の間の歯茎が下がる

あなたは、歯と歯の間の歯茎が下がってしまった場合どうされていますか?

 

気にならないのであればそのまま放置することも良いと思います。

 

ただ、歯周病が進行してしまっている場合は、歯周病の治療をした上で放置することをお勧めしております。

 

見た目を気にされる場合は、歯を削らずに間に、ペースト状の詰め物を利用して歯の隙間を埋めることも可能です。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

16日

歯茎はどこまで下がっても大丈夫か?

歯茎が下がってきた。。大丈夫?


とお考えになられている方もいらしゃるのではないでしょうか。差し歯の歯茎が下がって見た目が悪いという審美的な問題を気にされる方もいらっしゃいますが,それよりも歯茎が下がり続けて歯が抜けてしまわないのか心配される方の方が多いように感じます。


私の経験的には、歯茎が少し下がった程度では歯が抜けてしまう心配までしなくてよいと思います.ただ、歯茎の下がりが歯茎の粘膜と言って血管が透けて見える部分に達するまで下がってしまった場合は要注意だと思います.


歯周病のリスクが高まってしまうからです.


続きを読む 0 コメント

2016年

1月

22日

歯茎が下がったときは知覚過敏が心配です.

歯茎をこすればこする程、歯茎が下がってしまうって事はご存知でしょうか?


歯ブラシの方法を間違って理解してしまう方の中には、歯茎もゴシゴシこするのが良いと思われている方がいらっしゃるようです.学校で習った?ってことはありません.今日から歯茎を磨く習慣はどうするか考えた方が良いと思います.


また、矯正治療後に歯茎が下がってきてしまう方もいらっしゃいます.


歯茎が下がってしまった場合、歯の根っこが露出しますので知覚過敏となることがあります。知覚過敏の原因は歯茎が下がってしまうことが原因になる場合が虫歯が進行してしまったり、歯にひびが入ってしまったりするケースより高いようです。

 

歯茎の再生治療で歯茎で歯の根っこの露出部分を覆うことで知覚過敏を抑えることができる場合があります。歯の根っこの露出している部分を歯茎で覆うことで、空気や水などの冷たい刺激が直接歯の根っこに伝わらないようになるためです。


知覚過敏を抑えるために歯ぐきの再生治療を行う場合があります.下がってしまった歯茎を回復させる治療方法です.


歯ぐきの再生治療を詳しく確認したい方は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

歯茎の下がったときの治療


また、歯茎が下がってしまって歯ぐきの再生治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

17日

忙しい女性の方におすすめ!下がった歯茎の治療法

急いで歯を磨くと知覚過敏がおきてしっかりと磨けないと言う方におすすめです.


続きを読む 0 コメント

2016年

1月

16日

骨が溶けるって歯周病の話ですか?

歯周病で顎の骨が溶けるって話を聞いたことがありますか?

 

一瞬にして骨が溶けるわけではありませんが、歯周病が進行すると歯周病の進行した歯の周囲の顎の骨がなくなっていき、溶けてしまったように見えます。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

15日

奥歯の歯茎が下がって知覚過敏になったときの治療

歯茎が下がって歯の根っこが露出してしまって知覚過敏が出てしまっていませんか?

 

歯茎の位置は強い歯ブラシでも下がってしまいます。歯茎が下がると水などの冷たいものでもしみてしまいます。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

14日

歯茎が下がったブリッジの審美歯科治療方法

歯茎の下がってしまう問題は歯を抜いた後にも起こります。ブリッジの差し歯を入れる時、間の歯のないダミーの部分の歯が長くて見た目が悪いという方はいらっしゃいませんか?歯が長くて非常に見た目が悪く気にされる方が多くいらっしゃいます。

 

歯を抜いた後、歯茎が下がってしまう事がしばしばあります.歯茎が下がった部分にブリッジの治療を行うと歯を抜いた部分の歯が長くなってしまう事があります.

 

そんな見た目の悪い差し歯のブリッジを審美的な見た目に治す審美歯科治療法のご紹介です.

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

13日

歯茎が下がった方は歯周病の確認からおこないます。

歯茎が下がってしまった。どうしようということですぐにでも歯茎を再生させてなんとかしたい。という方もいらっしゃいますが、まずは歯茎が下がった原因を確認する必要があります。

 

歯茎が下がってしまった原因が歯周病の場合単に歯茎の再生治療だけでは歯茎を回復させることができない場合があります。まずは、歯周病の検査からになります。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

12日

歯茎が下がって削れてしまっている方の治療

歯茎が下がってしまった上、下がったところの歯茎が削れてしまっている方はご注意ください。

 

歯茎が下がってしまって歯の根っこが露出すると虫歯になりやすくなったり、歯が削れてくぼんでしまいやすくなります。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

09日

矯正治療をされる方は歯周病の予防が必要です.

矯正治療中は歯ブラシが通常以上に困難になります。矯正治療中に歯茎が腫れてしまったり、歯周病が進行してしまう原因になります。

 

歯茎が炎症を起こすと矯正治療中に歯茎が下がってしまう原因にもなります。

 

矯正治療を始められる前にしっかりと歯ブラシの練習と、歯茎がすでに腫れてしまっている方は病院で歯石とりやクリーニングをして、矯正治療まえに歯茎が引き締まった状態にしておくことが大切です。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

08日

歯茎の腫れは歯周病菌が原因かもしれません.

歯茎が腫れて歯茎から血が出る、血は出ないけど周りの歯茎より赤いといったことがある場合、歯茎が炎症を起こしています。

 

歯茎の炎症の原因はいろいろ考えられますが、歯と歯の間の歯茎や、歯の周りに沿って赤い場合は、歯周病の疑いが強くなります。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

07日

歯茎が下がってしまって歯ブラシがしっかりと出来ない方へ。

歯茎が下がってしまった方は歯ブラシが原因かもしれません。

 

磨きすぎても磨かなくても歯茎の問題が起こってしまいます。丁度いい歯ブラシの方法のご説明です。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

06日

歯茎が下がっていても矯正治療をして大丈夫か?

歯茎が下がってしまっていても矯正治療をして大丈夫かというご質問をいただくことが良くあります。

 

成人の方の場合、歯並びの悪いところの歯茎が下がってしまっていることが良くありますし、通常の矯正専門医の先生はこの質問にしっかりとした経験にもとずいた回答をできないでしょうから、わかりやすくご説明いたします。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

05日

歯と歯の間の歯茎が下がった時はダイレクトボンド方で歯の隙間を埋めて綺麗にします。

成人の方が、並んでない歯を矯正治療などで綺麗に並べると、ハト派の間のに三角形の隙間ができることがあります。この隙間のことをブラックトライアングルと言っています。

 

前歯にこのブラックトライアングルができてしまうと、見た目が悪くなってしまいます。スキッパと言われている状態です。物が挟まりやすくなることも問題です。

 

こういった隙間を目立たなく綺麗にする方法にダイレクトボンド方があります。この方法の利点は歯を削らずに見た目を綺麗にすることができるということです。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

23日

歯茎が下がったときの差し歯の治療

歯茎が下がったままできれいな差し歯が入っています.通常、審美歯科治療では差し歯を下がった歯茎の位置で治療しますので、差し歯が長くなってしまいます.

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

11日

歯周病Blog 歯周病治療の期間

歯周病治療は期間のかかる治療です。

 

重度の歯周病の場合治療期間は1年から2年程かかることが多いです。また、歯周病の方は治療後のメンテナンスを頻繁に通うことが必要です。3ヶ月に1度はメンテナンスに通う必要のあることが多いです。

 

歯周病で骨が無くなってしまった場合、再生治療を行いますが、治療の経過を1年はあけて観察します。その間1ヶ月に1度ほど来院される必要がある場合が多いです。


歯茎が下がった場合の歯ぐきの再生治療の場合は、処置をして、消毒が終わった後、通常1ヶ月の経過を確認した後は間隔を2〜3ヶ月空けてチェックにお越しいただくようにしております.


歯周病のチェックには位相差顕微鏡を使用して歯周病菌の繁殖状況を確認する事も可能です.

 

歯周病治療の期間

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1832

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

21日

差し歯の歯茎が下がってしまった場合の治療 差し歯を交換するケース

差し歯の歯茎が下がったり黒ずんでしまっている場合、差し歯の適合が良いか悪いかで再治療が必要かどうか判断させて頂いております.極端な例のお写真ですが,差し歯と歯の間の継ぎ目にお写真のように黒い線が入っている場合、差し歯の適合が悪いと判断します.


差し歯の適合が悪い場合は差し歯をお作り直した上で歯ぐきの再生治療を行う事になります.適合が良い場合は、そのままの状態で歯ぐきの再生治療を行える場合もあります.


差し歯の歯茎が下がってしまった場合の歯ぐきの再生治療は下記のリンクページに詳しい内容を載せさせて頂いておりますので、クリックしてご覧ください.


歯茎の下がった場合の治療法のページ


また、歯茎が下がったときの治療をお考えの方は、無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングでは治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをしております.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F 

03−3251−3921

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

20日

歯茎が下がってしまったときの新しい差し歯の治療方法

歯茎が下がった差し歯
歯茎が下がった差し歯

歯茎が下がった状態で差し歯にしたため、長く見える差し歯がずっとコンプレックスになってしまっていたという方には今回ご紹介する新しい差し歯の治療法が解決策になるかもしれません。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

17日

こんなに歯茎が下がってしまっても諦めないで

すごい歯茎が下がってしまったのに、近所の歯医者さんでは下がった歯茎に詰め物をするだけで、経過を見るって言われる事がほとんどです.


歯茎が下がってしまってお困りの方は、このページにたどり着けてよかったと思います.下がった歯茎を回復させる歯ぐきの再生治療をご紹介します.


お写真ぐらいに歯茎が下がってしまっても大丈夫です.



続きを読む 0 コメント

2015年

9月

30日

多くの方で歯茎は年齢とともに少し下がってきてしまいます。

歯茎が年々下がってしまったと感じられる方が多いのですが、それは歯茎の厚みが薄いからかもしれません。


多くの方の歯茎は1ミリほどの厚みしかなく、歯ブラシの扱い方に問題があったりすると歯茎はすぐに下がってしまってその後回復しません。


歯茎が下がってしまった場合は歯茎の再生治療で回復させることが可能です。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

17日

歯周病で歯茎が下がってしまった場合の治療

歯周病が進行して歯茎が下がる
歯周病が進行して歯茎が下がる

歯周病で歯の周囲の歯茎が下がってしまった場合は、いきなり歯茎の再生治療を期待することはできません。まずは歯周病の治療を行い、骨を再生させてから歯茎の再生治療を行います。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

07日

歯茎の下がったときの治療ページの更新

歯茎の下がったときの治療のページは随時更新しております.


歯茎が黒くなってしまった場合も歯茎が下がってしまう問題と関連がありますので、歯茎が黒くて気になる方も歯茎が下がったときの治療について合わせてご覧いただけると良いと思います。


また、差し歯の歯茎が下がったときの見た目を良くしたい場合には審美歯科治療と歯ぐきの再生治療を合わせて行う事で長持ちする審美歯科治療(再度歯茎が下がりにくくなるため)が可能になります。従来は治したときだけきれいに見えるのが、美容歯科・審美歯科治療でしたが、最新の審美歯科治療では歯茎の問題も合わせて考えて治療を行う事が可能です.


歯茎が下がったときの治療のページ

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

歯茎の下がった方がまず注意する歯ブラシ

歯茎が下がってしまった時にまず注意する事は歯ブラシです.


歯ブラシの種類、歯ブラシの仕方の注意事項を守られる事でさらに歯茎が下がってしまう事をある程度予防できます.


まず、歯ブラシの仕方ですが,歯茎の下がってしまった方は、歯磨きを長時間しすぎてさらに歯茎を下げてしまう場合があります。何十分も歯を磨き続ける必要はありません.同じ所を磨きすぎるのは歯茎にも歯にも良くありません.

 

歯ブラシの毛先の固さですが、固い毛の歯ブラシの使用は歯茎を傷つけ歯茎が下がる原因となってしまいます。固めの歯ブラシの先を使用せず、普通か柔らかいものを使用してください.

 

また、歯ブラシでこする力加減にも注意が必要です.不用意に力を入れないように気をつけてください。軽く握って歯ブラシをして頂いても十分に磨けます。

 

歯ブラシのの方法をご確認ください.


まず、磨く場所を意識して歯を磨いてください.無意識に歯ブラシをしていると同じところだけを長く磨いてしまっている場合があります.同じ箇所を20回以上磨かないように、できれば鏡を見ながらどこを磨いているかを意識して奥歯から順番に磨いていく事をお勧めします。


右上奥歯〜上の前歯〜左上奥歯〜左下奥歯〜下前歯〜右下奥歯の順番で磨く事がおすすめと言われています.一度磨いた所に戻らずにいったん全部の歯を磨いてください.そして、磨きが足りないと思う部分を全部磨き終えてから追加で磨いてください.闇雲に右を磨いて疲れたら左を磨きしばらくしてまた右を磨くような磨き方はお勧めできません.

 

歯茎が下がってしまったときの治療方法、治療例などに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

歯茎が下がる

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0 コメント

2015年

5月

31日

なぜ歯茎が黒く見えるのか?

歯茎が黒くなる原因はいろいろありますが,差し歯の歯茎が下がってしまったときが最も特徴的に歯茎が黒くなった感じに見えます.


差し歯の歯茎が下がると、差し歯の歯の根っこが露出します.差し歯は通常神経を取ってしまっていますので、歯の根っこが変色して黒く見えます.そのため、歯茎が黒く見えてしまいます.

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

27日

歯茎が下がったときの治療ケース

歯茎が下がって気になる方の治療
歯茎が下がって気になる方の治療

犬歯の奥の歯の歯茎が下がってしまっています.元々はもう少し短い歯でした.

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

26日

歯周病の検査にはCT撮影が有効です。

歯周病の問題は顎の骨が吸収してしまう事が一番の問題です.


顎の骨が無くなる事で歯が抜けてしまいます.そのため、顎の骨が吸収しないように歯周病治療を行います.歯周病治療を行う際に吸収している骨の状態を正確に把握する必要があります.


歯科用CTは歯の周囲の骨の状態を把握するために重要な役割を果たします.2次元的なレントゲンではわからない骨の吸収を確認する事が出来ます.

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

24日

インプラントの歯茎が下がって黒く見える場合。

インプラントに使用する人工歯根は通常金属のチタンを使用しております。そのため、歯茎が下がってくると歯茎の上からチタンの黒い色が透けて見えてしまいます。


特に歯茎や骨が薄い場合は、インプラントの金属が見えやすくなりますので、歯茎を黒く見えないようにするためには骨や歯茎を増やす必要があります。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

30日

歯周病では歯の周囲の骨がなくなります。

歯茎が下がってしまった場合、歯周病の進行の程度を確認します。


歯周病が進行してしまって骨の吸収が多い場合は骨の再生をまずは行って、6か月ほど待ってから歯茎の再生治療を行います。


これは歯茎を支える骨がないと歯茎がいったん再生されてもまた元に戻ってしまう事が多いためです。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

28日

矯正治療をした方の歯茎が下がる場合

矯正治療をした方の歯茎が下がってしまう事がよくあります.


歯茎が薄い場合は矯正治療中に歯茎が下がってしまう事があります.歯茎が下がってしまった場合は歯茎を回復させる方法もあります.

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

24日

差し歯の歯茎が黒く見えた時は歯茎が下がっている?

歯周病などで歯茎に炎症が起こって歯茎が下がってしまう場合や、炎症がなくても歯茎が下がることもあります。


差し歯の歯茎が下がってしまうこともよくあります。歯茎が下がってしまった場合は放置していても戻りません。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

19日

下がりやすい歯茎の確認ができますか?

下がりやすい歯茎ってご存知でしょうか?


あまり知られていないのですが、重要ですのでしっかりと覚えておいたほうが良いでしょう。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

18日

歯茎が下がってしみる場合

歯茎が下がってしまってしみてしまう、知覚過敏の問題があります。


歯茎が下がってしまうと、歯の根っこが歯茎の外に出てしまい、歯の根っこが削れてしまったり、磨きにくく虫歯になってしまう問題が発生します。そんな時に知覚過敏の問題が起こる場合があります。


また、歯茎が下がるとそのほかいろいろと問題が出てきます。


知覚過敏・見た目の問題・歯周病や虫歯のリスクが高まる(歯を抜かなくてはいけない深刻なものもあります。)などの問題が出てきます。


歯茎が下がった初期に歯茎を回復させる事は良い事です。(歯茎を回復させる方法を歯茎の再生治療と言っています)

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

17日

歯茎が下がった場合に治す歯科治療があります.

歯茎が下がってしまう事はよくあります.差し歯の歯茎が下がると黒く見えますし,ご自身の歯の歯茎が下がると歯が長く見えます.


歯茎が下がってしまった場合あきらめていませんか?

 

下がった歯茎を戻す歯科治療があります.


歯茎の再生治療と言う方法があります。歯ぐきの再生治療で下がった歯茎をもとの状態に回復させます.この方法は、歯茎の移植を伴う方法です。歯茎の移植というと大変な事に感じられる方もいらっしゃいますが,それほど大変な事ではありません.


歯茎の再生治療で、下がった歯茎を戻したいという方はこのページの歯茎が下がる時の治療の項目をご覧ください。

 

歯茎の移植は簡単な外科処置ですので心配はありません。

 

歯茎が下がった時の治療のページ


歯茎が下がってしまって、歯ぐきの再生治療を希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングは御予約制となりますのでお電話でご予約いただいてからご来院ください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

0 コメント

2015年

4月

13日

歯茎が下がった場合、どこで治しますか?

通常、歯茎が下がっても歯茎を回復させる治療を行っている病院は少ないようです。また、歯科医師の中でも一般的な治療でないので、経験症例数も少ない場合が多いようです。


歯茎が下がった場合,一般的な歯科医院では経過を見るだけで歯茎を回復させる事ができません。定期的なメンテナンスをすることで、下がった歯茎が炎症を起こさないように現状維持を目指すことが多いようです。

 

歯茎が下がった時の回復させる治療はまだ、歯科医院では一般的ではないため,もし治療をご希望の方は歯茎の再生を行っているか確認されると良いと思います。


特に、差し歯の歯茎が下がってしまった場合に、差し歯を作り直すだけで、処置が終わってしまい、左右の差し歯の長さがことなってしまうということも多いようです。見た目が悪くなってしまうので、差し歯の歯茎が下がって治したい場合は、歯茎の再生治療を行うことをお勧めしております。


現在、東京の神田にしか病院がございませんが、当院にお越しいただけましたら歯茎を回復する治療を行う事は可能です。

 

歯茎が下がってしまった時の治療に関するページは下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方はクリックしてご覧ください。


歯茎が下がった時のページ

 

また、歯茎が下がってしまって治療を希望される方、まずは無料カウンセリングにお越しください。ご予約制となっております。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120−25−1839

03-3251-3921

まで

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

10日

歯が揺れてしまう場合の歯周病の重症度

歯周病が進行して歯が揺れてしまう場合、歯周病が重度に進行していると言えます。


歯周病の炎症がおこると体の免疫が反応して炎症の周りの骨を吸収させます。骨が吸収してくると歯が揺れたり動いたりしやすくなります。つまり、歯周病が進行するほど歯が揺れてくるようになります。ご自身でわかるほど歯が揺れてしまっている場合は、通常かなり歯の周囲の骨がなくなってしまっています。

 

そして完全に歯を支えている骨がなくなってしまうと歯が抜けてしまいます。完全に歯の周囲の骨がない場合は、骨の再生治療もできません。


予防方法としましては、歯周病が中程度以上の方は定期健診が大切になります。定期健診で歯周病の検査や、レントゲンも定期的にはされることが歯周病の進行から守ります。


歯周病は、初期の段階、中程度の段階、重度に進行した段階とステージを徐々に上げて進行します。同じ人のお口の中でも歯周病の進行は場所によって異なります。


初期の段階での歯周病予防、中程度の段階で骨の再生治療を含めた歯周ポケットの除去治療を行うことでさらに歯周病が進行しないようにすることが重要になります。

 

歯の揺れる方のページ

 

歯周病が気になる方はまずは無料カウンセリングで、歯周病の状態を確認されてください。無料カウンセリングでは治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120−25−1839

03-3251-3921

 

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

08日

繰り返しになりますが,歯ブラシの使い方が重要です.

歯周病や、歯茎が下がってしまった方は歯ブラシの方法を再確認される方が良いかもしれません.


自己流の磨き方や、小学校以来の磨き方が常に悪いわけではありませんが、歯周病や歯茎が下がってしまったときの歯ブラシの方法は通常の虫歯の磨き方とは異なるものですので、ご注意ください.


歯周病になってしまった方は、日々の歯ブラシの習慣を変える必要があります。歯磨きにかけていた時間を長くする必要もありますし、鏡をみならが磨いていただく必要もあります。また、使用する歯ブラシも何種類かお使いいただくことになります。

 

歯ブラシを上手にすることで歯周病の炎症を抑え、歯科医院での処置を有効にします。歯ブラシができてない場合、歯科医院での治療が無意味になってしまうこともあります。

 

歯ブラシの仕方でよく注意して頂くのは強く磨き過ぎや長く磨き過ぎに関してです。お口の中を拝見すると歯茎が白くなってしまっていたり、こすれて歯の表面が薄くむけてしまっていたりする事があります。これは歯ブラシで歯茎が痛んでいる状態です。

同じところを何度もこする癖が合ったり、歯ブラシの毛先が固い物を使用していたりするとすぐに歯茎は痛んでしまいます。

また、歯茎が下がってしまう事もよくあります。ご注意ください。


虫歯の予防のための歯ブラシではなく、歯周病や歯茎が下がってしまった方のための歯ブラシ方法をしなくてはいけないかたも中にはいらっしゃいますので、状況に合わせた歯ブラシ方法を確認ください.もちろん独学より、歯ブラシのプロである歯科衛生士の指導を受けた方が良い場合が多いでしょう.

 

歯周病の歯ブラシのページ

 

歯周病の歯ブラシお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

07日

薄い歯茎が下がらない歯ブラシ方法

歯茎が薄い方は歯ブラシの方法に気をつける必要があります.


血管が透けて見えるような薄い歯茎の方は要注意です.若いうちから歯ブラシに気をつける必要があります.


歯茎が薄い方は歯茎が下がりやすいため,特に注意をする必要があります。歯茎が薄く血管が見えているような歯茎は傷付けてしまうと回復せずにそのまま下がってしまうこともあります。

 

薄い歯茎の場合は歯ブラシを丁寧に、優しく、毛先も柔らかいものを使用して磨くようにしないと歯茎が下がりやすくなります。

 

歯茎が下がってしまった方や、薄い歯茎の方は移植を伴う歯茎再生をすることで歯茎を厚くすることができます。


歯ぐきの再生治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

歯茎の再生についてのページ

 

歯茎の再生に関して治療ご希望の方はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

01日

差し歯が長い場合も歯ぐきの再生が有効です.

差し歯の長さが長くてイヤと言う方には朗報です.


差し歯の長さを標準的な長さにする事が出来ます.

続きを読む 0 コメント

2015年

3月

31日

歯茎を回復させる歯磨き粉?

歯茎が下がってしまった場合、どのような歯磨き粉が良いのでしょうか?


歯茎が下がるのを予防する歯磨き粉でリペリオという商品がありますが、下がった歯茎は元に戻ることはありません。歯茎を回復させる歯磨き粉は残念ながらありません.

 

がんばって歯磨き粉を付けてマッサージをしても下がってしまった歯茎が目で見てわかる程の回復をすることはあまり期待しない方が良いです。

 

表面の皮膚が増殖したとしても歯の根っこを覆う方向に歯茎が移動することはないと考えられます。通常歯茎は歯の内部から外に向かって増殖します。


通常歯茎が下がってしまった場合は、歯茎の移植を伴う再生治療を行います.下がって露出した歯の根っこを皮膚で覆います.エムドゲインという再生に使用するお薬を合わせて使用する事になります.


詳しくは歯茎が下がるの項目をご覧ください.治療例や注意事項なども解説させて頂いております。下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

歯茎が下がるページ

 

歯ぐきの再生治療のキャンペーン価格も行っておりますのでご利用ください.


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2015年

3月

27日

歯茎が下がる理由にお答えいたします。

歯茎が下がってしまうのはなぜでしょうか。

 

歯茎の下がってしまうのは単に歯ブラシでこすりすぎてしまったと言う場合もありますが,そうでない事もあります.


若い方でも歯茎が下がってしまう方もいれば、年配の方でも歯茎がしっかりとしている方もいらっしゃいます。

 

歯茎が下がるのは加齢的な現象ではありません。

 

歯茎が下がる一番の原因は歯周病です。歯周病もまた加齢的な現象ではありません。歯周病は炎症です。炎症を取る必要があります。

 

また、歯周病以外にも歯ブラシの強さも気をつけてください。最近電動歯ブラシの普及で歯のことを気にされる方は特に長時間使用している場合があります。電動歯ブラシの長時間使用は歯茎を痛めます。そして歯茎は下がります。同じ所ばかりを磨いている方や、固い毛先の歯ブラシで歯茎をこすっている方なども歯茎が下がってしまう可能性が高くなります.

 

歯ぎしりの強い方も歯茎が下がります。歯の根っこが削れてなくなるためと思われます。

 

このように、歯茎が下がってしまう原因はいろいろあります。通常の歯科治療では下がった歯茎を元に戻す方法はありません。

 

歯茎が下がった時は再生させる方法に歯茎の再生治療があります。歯茎の再生治療は、保険が利きませんので将来的な歯にかかる費用と再生をやったときの費用を比較してどうするか検討されるのも一つの方法です。

 

歯茎が下がり続けて歯が悪くなって最終的に抜くことになると思いますが、その後の治療費を考えると再生治療を行って歯を持たせることに費用をかける用がメリットがあると思われます。


歯茎が下がってしまった時の治療方法に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

歯茎が下がった時の治療法

 

歯茎が下がってしまって治療を希望される場合はただいま無料カウンセリングを行っております.この機会にご利用ください.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2015年

3月

24日

歯周病の口臭は本人が気付きません。

あなたがもし重度の歯周病でしたら、周りの方が迷惑しているかもしれません。


歯周病による口臭は本人が気付かない事が多い事が知られています。においに慣れてしまうためです.かなりひどい口臭でも本人は何とも思っていない事も多いようです.


例えば、歯槽膿漏は歯周病が進行した時に炎症で歯茎の中から膿が出る状態で、口臭もひどいものになります。歯槽膿漏の方は多いのですが,歯槽膿漏の方で口臭を気にされている方はそれほど多くはありません.


歯槽膿漏になってしまったら、口臭の事もありますが、しっかりと炎症を取り除く必要があります.体内に感染が広がって寿命を縮めてしまう事になってしまいます.


歯槽膿漏になってしまったら、歯茎の中に細菌が繁殖して、歯石やバイオフィルムと言って歯ブラシでは取り除けない膜をつくっていますので、これをしっかりと歯医者に行ってクリーニングで取り除く必要があります。


完全に取り除かないと一時的に腫れが引いたり膿が落ち着いてもまた再発します。

 

 

歯周病菌がたんぱく質を分解するときにメチルメルカプタンという有毒ガスを発生させますが、このガスが口臭の原因となります。

魚の血なまぐさいにおいといわれたりしています。

 

口臭は自分ではわからない場合が多いので、なかなか見つかりません。定期健診などで歯槽膿漏と言われたらしっかりと治療した方が良いでしょう。


また、歯槽膿漏のにおいがしてしまったら、重度な歯周病の可能性があります。

すぐに歯周病の確認をしたほうがいいでしょう。

 

歯槽膿漏のページ

 

歯槽膿漏の治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングは御予約制となります.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2015年

3月

07日

歯茎が下がったときにまずすること

あなたの歯茎が下がってしまった事に気付いても、あわてて歯ブラシを念入りにするのはやめてください.


歯茎が下がってしまったのに気付いた時に一番やってはいけない事は、下がった歯茎をさらに磨きすぎる事です。


歯茎が下がったと感じた場合はまず、歯ブラシが固いものではないかを確認してください。


歯ブラシの毛先が固いと歯茎を傷つけてしまいます。また、長時間の歯ブラシも同様に歯茎を傷つけて歯茎が下がる原因となりますので注意が必要です。


少し柔らかい毛先の歯ブラシを使用して丁寧に20回程歯と歯歯茎の境界の部分を磨く事をお勧めします.磨かなくても歯茎が腫れて問題を起こしますので、歯ブラシを丁寧にするようにしてください.

 

歯茎が下がってしみる症状のある方は、まず歯ブラシの確認をしてください。1週間程で改善される事が多いです。


歯茎が下がったときの治療方法に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方は、クリックしてご覧ください.

 

歯茎が下がるのページ

 

また、歯茎が下がってしまって歯茎を回復させたい場合は、歯ぐきの再生治療を行っております.歯ぐきの再生治療に関しましては、上の歯茎が下がる解説ページのリンクをクリックしてご覧下さい。


歯ぐきの再生治療を希望される方は、無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.無料カウンセリングは御予約制となります.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2015年

3月

06日

あなたの歯茎から出血した場合の磨き方

ショックですよね。歯ブラシをしていたら出血してしまうことがあります。


歯茎から出血したというと驚かれる方も多いのではないでしょうか。通常、歯茎から出血するのは歯茎が歯周病で炎症を起こしているためです。つまり歯周病が始まっていると考えたほうが良いでしょう。

 

ただ、歯茎からの出血は歯ブラシの方法を丁寧にすることで抑えることができます。どのような方でも、1週間ほど忙しくて歯ブラシがおろそかになると出血しますので、歯周病の重症度と歯茎からの出血は一致するわけではないので、まずは歯ブラシを改善してから、早めに歯科医院に検診に行かれることをお勧めします。


歯茎からの出血を抑える歯磨き方法で歯ブラシをしてください。まず、ずきずき痛む場合は歯ブラシするより歯科医院で消毒していただいた方が良いのでそうしてください。痛くない場合、歯ブラシの毛先の普通か柔らかいものを選んで、歯茎と歯の付け根に合わせて1本あたり20回こすってください。痛いときは歯茎をこすっていますので歯茎に当たらないようにしっかりと歯に当ててください。

 

1週間もすると歯茎からの出血は収まります。

 

ただ、出血の原因は歯石の上に磨き残しがついてしまっているためですので、磨き残しの付きやすい歯石は歯科医院でお取りになられるのが良いと思います。ご自身で取ろうとすると歯茎を傷つけてしまうこともあります。


歯茎からの出血に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

歯茎からの出血の詳しいページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03−3251−3921

0 コメント

2015年

2月

27日

あなたは歯茎が下がったときの相談を誰にしますか?

歯茎が下がってしまった時に歯茎を回復させる治療を行っているのは一部の歯科医院のみです.


歯茎が下がっている御相談は歯医者を選んでいかないと、経過を見ましょうと言われるだけになってしまい、時間の無駄です.歯ぐきの再生治療を頻繁に行っている病院を探す必要があります.


また、経過を見るだけでは悪くなる一方の事が多いため,「歯茎が下がって歯が抜けてしまうのではないかと心配しています。」というご相談をお受けすることがありますが、歯茎が下がる事で歯が抜けてしまう場合もありますので経過を見る(放置する)だけで済ますのはあまりお勧めできません.

 

歯茎の下がった状態は歯と歯茎がはがれてしまった状態ですので、歯周病が進行した状態と同じになります。その状態で炎症を起こしますと比較的早い段階で歯の根っこの先端まで炎症が広がり歯を抜かなくては行けなくなるケースもあります。

 

心配な時は無料カウンセリングにおこしになられると良いと思います。

 

歯茎が下がってしまったときの治療方法に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


歯茎が下がってしまった時のページ

 

歯茎が下がってしまった場合に歯ぐきの再生治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングは予約制となります.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839

0 コメント

2015年

2月

26日

歯が揺れて心配な方へ 歯周病治療の案内

あなたの歯がもしも揺れていたら重度の歯周病かもしれません。


歯が揺れるってどういうこと?


通常正常な状態の歯が揺れることは起こりません。歯が揺れる状態になっているということは、歯を支えている骨が歯周病で吸収してしまっていると考えられます。

 

このことは、歯周病の進行に伴って歯茎の内部まで炎症が広がり、歯の周囲の骨を吸収してしまっているということになります。つまり、歯周病の感染が歯茎の中まで広がってしまったということになります。

 

一般的に、通常の歯科医院では歯茎の中の歯石を取りませんので、歯茎の中の感染は放置されてしまいます。その結果歯周病が歯茎の深いところまで進行します。また、歯周病菌がそのままの状態では歯周病のリスクが高まり、さらに歯周病の状態が悪化してしまうこともあります。

 

そして、歯周病が進行した場合、一般的な歯科医院では歯を抜きます。抜いてインプラントを得意とする歯科医院ではインプラントと歯医者に宣告されてしまうこともあるでしょう。


それでは、歯を残すために何をする必要があるでしょうか?


まずは、歯周病菌を減らす必要があります。細菌検査などで歯周病菌を確定してお薬を使用して歯周病菌を減らす処置も必要な場合もあるでしょう。歯茎の中に歯石がある場合は麻酔などをして歯石を取る必要もあるでしょう。歯が揺れている状態だと歯周病が進行してしまうので歯を固定する必要もあるでしょう。

 

まずは、歯を残すことを御考えになることが大切だと思います。

しっかりとした歯周病治療をまず行うことで歯の揺れを抑えます。

 

そして、歯茎の中の歯石をしっかりと取り除くことで今後、歯周病が進行しなくなります。

 

歯の揺れに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯の揺れのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0 コメント

2015年

2月

24日

歯茎を下げない方法

あなたの歯茎の一部が下がってしまっている場合、ほかの部分の歯茎も下がってしまう可能性があります。


歯茎が下がってしまう原因は歯周病かもしれません。一部の歯茎が下がってきたら、歯周病が全体的に進行してしまっている可能性もあります。


歯茎の下がる原因の一つに歯周病があります。日本人の80%がかかっているというデータもあるほど歯周病は10代や20代にも見られ、まさに国民病と言えます。歯周病が原因で歯茎が下がることも多いものと思われます。

 

 歯周病になると歯と歯茎の間にある歯周ポケットという隙間が深くなります。深くなったポケットの奥は歯ブラシが届かず細菌が増殖する格好の環境となります。歯周病の原因となる歯周病菌などが増殖しやすい環境になります。

 

 細菌が増殖すると、細菌が出す毒素によって歯茎を支える歯槽骨が溶かされるため歯茎が下がり、歯が伸びて長く見えたり、歯と歯の間に隙間ができて食事が詰まるほど歯茎を痩せさせることにつながります。

 

 歯周病は歯周ポケットが深くなる前は歯磨きで改善できますが、

歯周ポケットが4ミリ以上深くなると歯磨きにもコツが必要になりますし、ポケット内に歯石が付着していますので、歯医者での診察が必要です。

 

歯茎が下がってしまった時の治療方法に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯茎が下がるときの治療法のページ

 

歯茎がさがてしまった時の治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。治療方法のご説明やお見積もりのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120-25-1839

0 コメント

2015年

2月

23日

歯周病は生活習慣病です.悪くなるときは直ぐです.

歯周病は病院だけで治るものではありません。


歯周病の治療はあなたの歯ブラシや食生活によって期間が左右されますし,治療結果も変わります.


最近、歯周病治療に歯周病の原因菌を調べて歯周病のリスクを測定する方法が一般的になってきています.実際に歯周病の菌が大量にいる場合は歯周病のリスクが高い状態と言えます.歯周病の原因菌の量は個人差があります。歯周病になりやすい方、なりにくい方は菌の種類によって判断する事もあります.


また、歯周病の治療は期間がかかります。また、歯ブラシの上達度によって歯周病治療の進行スピードが変わります。

 

骨の再生治療を行う場合はオペ後1年は最低でも間を空けて様子を見る必要がありますし、その後も3ヶ月から6ヶ月に一度はお掃除にくる必要があります。

 

まずは無料カウンセリングで歯周病の進行度を確認して、治療期間・治療方法・費用の確認をされてはいかがでしょうか?


歯周病の期間に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


歯周病の期間のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839

0 コメント

2015年

2月

20日

電動歯ブラシは使用方法にご注意ください。

あなたの歯茎が下がってしまうのは電動歯ブラシの使用法が悪いのが原因かもしれません。


電動歯ブラシを買うときれいに磨けると安心されている方がおおいのですが、電動歯ブラシでも歯ブラシの先が歯に当たっている面しか磨けません。

 

そのため、電動歯ブラシで磨いても磨き残しの多い方もいらっしゃいます。電動歯ブラシの毛先をしっかりと歯に当てる電動ならではの磨き方があります。

 

また、電動歯ブラシの使用法を間違えてしまうと歯茎が下がってしまう事もあります。強く磨けば良い訳ではありません。

 

当院では、電動をお使いで磨けていない方は電動歯ブラシを持参して頂いてブラシの当て方を確認しております。

 

歯周病治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯周病のページ

 

歯周病治療に関して治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120-25-1839

0 コメント

2015年

2月

19日

あなたの歯周病が知覚過敏の原因かもしれません。

知覚過敏の場合、単にしみるだけではなく歯茎の内部に大きな問題が起こっている場合があります


歯茎が下がってしまった場合、歯の根っこが露出しますので知覚過敏となることがあります。知覚過敏の原因は歯茎が下がってしまうことが原因になる場合が虫歯が進行してしまったり、歯にひびが入ってしまったりするケースより高いようです。


単純に歯茎が下がっている場合もありますが、歯周病が進行して内部の骨が吸収してしまっているのが原因で歯茎が下がってしまっている場合は問題が大きく、歯をを残すための治療が必要がになる場合があります。

 

歯茎の再生治療で歯茎で歯の根っこの露出部分を覆うことで知覚過敏を抑えることができる場合があります。歯の根っこの露出している部分を歯茎で覆うことで、空気や水などの冷たい刺激が直接歯の根っこに伝わらないようになるためです。

 

歯茎の下がってしまっただけで歯周病が進行しているわけではない時は歯茎の再生治療が適応になります。下記のリンクページに詳しい内容を記載させておりますので、クリックしてご覧ください。


歯茎の下がったときの治療のページ


また、歯茎が下がってしまって治療を行う場合は、通常保険外治療となります。そのため、歯茎が下がって治療を希望される方に無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2015年

1月

23日

歯周内科治療についてのページ紹介

重度な歯周病やお若いのに歯周病が進行して歯が揺れている方など、通常の歯周病治療で治すことが大変なケースでは歯周内科治療と言ってお薬で歯周病菌を減らす方法を併用することをお勧めしております。


歯ブラシを完璧にこなしていただくことが良いことですが、なかなか歯ブラシが上達しないし歯茎の腫れが引かないなどの症状を歯周内科治療を併用して初期治療を行うことで、症状の改善、細菌の減少を短期間に達成することができます。


歯ブラシを頑張っているのに磨けていないという方にも細菌がつきにくくなりますので、磨きやすくなるという利点もあります。


歯周内科に関しましてはリスクなどもあります。下記のリンクページに歯周内科に関する当院の方針などを載せておりますので、ご興味のある方はクリックしてご覧ください。


歯周内科のページ


また、ただいま歯周病の治療がなかなか治らなくてお困りの方、しっかりと歯周病を治したいとお考えの方に無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにてお口の中を拝見したうえで治療方法のご説明をいたします。通常重度の歯周病治療は保険外治療となりますので、お見積もりのお渡しも致します。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

03-3251-3921

0120-25-1839

0 コメント

2014年

12月

22日

歯茎が下がってしまった場合の治療 歯と歯の間の歯ぐきが下がったときはダイレクトボンド法を使用します.

歯茎が下がる
歯茎が下がる 治療前

歯と歯の間の歯茎が下がってしまう事があります.こういったケースでは下がった歯ぐきを回復させるのではなく歯にダイレクトボンド法と言って詰め物をくっつける治療を行います.

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

21日

前歯の歯茎が下がってしまったのを気にされている方へ

歯ぐきが下がる
前歯の歯ぐきが下がってしまった場合

前歯の歯ぐきが数ミリ下がってきて歯の根っこが少し露出してしまっています.

この状態はまだ初期の段階ですので、下がったしまった歯ぐきをしっかりと回復させる事ができると期待できます.

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

18日

歯茎の下がった方はまず歯ブラシの確認をしてください。

歯茎の下がってしまった方は、歯磨きをしすぎてさらに歯茎を下げてしまう場合があります。

 

磨くのは重要ですが、固い毛の歯ブラシを使用したり、長時間の歯ブラシは歯茎を傷つけ歯茎が下がる原因となってしまいます。

 

また、不用意に力を入れないように気をつけてください。軽く握って歯ブラシをして頂いても十分に磨けます。

 

まずは歯ブラシの確認が重要です。無意識に歯ブラシをしていると同じところだけを長く磨いてしまっている場合があります.同じ箇所を20回以上磨かないように、できれば鏡を見ながら奥歯から順番に磨いていく事をお勧めします。

右上奥歯〜上の前歯〜左上奥歯〜左下奥歯〜下前歯〜右下奥歯の順番で磨く事がおすすめと言われています.闇雲右を磨いて疲れたら左を磨きしばらくしてまた右を磨くような磨き方はお勧めできません.

 

歯茎が下がる

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0 コメント

2014年

12月

16日

歯茎が下がったところにレジンの詰め物をしている場合でも歯ぐきを回復します.

下がった歯ぐき
下がった歯ぐきから露出している歯の根っこにレジンが詰まっているケース

下がった歯ぐきに詰め物をしていると歯ぐきが回復しないと考えていらっしゃる方もいるようですが,詰め物があっても歯ぐきの再生は可能です.


ただ、歯ぐきの再生治療を行う際にはレジンなどの詰め物が覆う予定の歯の根っこを覆っていると歯ぐきの再生ができないため,オペ前に取り除きます.


基本的にレジンなどの詰め物は下がった歯ぐきの部分だけでなく、エナメル質の部分も削って覆っているため、歯ぐきの再生治療で完全に覆えない部分は再度レジンなどの詰め物をする事もあります.


続きを読む 0 コメント

2014年

11月

30日

歯茎が黒い場合は原因を確認する必要があります.

歯茎が黒いからと言ってすべてが歯周病と言うわけではありません.


神経の無い歯の根っこが変色してしまっていて、歯茎を通して黒く見えてしまう場合があります.こういったケースでは、セラミックなどを治しても歯茎の上の方まで黒くなってしまっているため効果がありません.歯の根っこの内部を消毒してもあまり変化は無いでしょう。


こういったケースでは歯茎の厚みを増す事で歯の根っこの色が透けて見えないようにする事ができます.



続きを読む 0 コメント

2014年

11月

22日

歯茎が下がってしまった場合の差し歯の治療

歯茎が下がってしまった位置に合わせて治した差し歯の治療


歯茎が下がってしまったため、歯の長さが左右で異なります.

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

07日

歯ぐきの再生治療は矯正医の先生からのご依頼もお受けしております.

矯正治療後に歯茎が下がってしまったと言う方もいらっしゃいますが、こういったケースの歯茎を回復させる事が可能です.


矯正の専門医の先生からのご依頼もお受けしております.

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

05日

歯茎が黒い原因がメラニン色素の場合

歯茎が黒い原因がメラニン色素の場合、歯の表面の皮膚が入れ替わると黒い色が取れます.


レーザーを使用しても良いですが,フェノールアルコール法は安くて手軽にできる歯茎のメラニン色素の除去方法です.


金属の粉が入り込んでいる場合との判別が重要になります.


歯茎が黒い場合の治療ページ

0 コメント

2014年

10月

27日

差し歯の歯茎が黒い場合は、歯茎の中に金属の粉が入り込んでしまっている場合があります.

歯茎が黒い
歯茎が黒い

差し歯を入れる場合に、歯の神経を抜いて金属の土台を入れている方がいらっしゃいます.(通常の保険治療では金属の土台を使用します.)差し歯の型を取る前にこの金属の土台を削って歯を丸い形にする必要があります.この金属の土台を削る時に金属の粉が歯茎の中に入り込んでしまうと歯茎が黒くなってしまいます.

 

治療方法としましては、レーザーなどでは取り除けませんので、金属の粉の入っている部分の歯茎をメスなどで切り取る事になります.単純に切り取ってしまうと歯茎が窪んでしまいますので、歯茎の移植を行って歯茎を膨らましてから歯茎を切り取る事もあります.

 

お写真は歯茎が薄買った方の歯茎の移植を行って歯茎の厚みを増したケースのお写真です.

 

歯ぐきの再生に関しましては歯ぐきの再生治療のページをご覧ください.

0 コメント

2014年

10月

06日

歯茎の役割 歯茎が下がる事で歯茎の役割が果たせなくなります.

歯茎の役割
歯茎の役割

l  歯茎は歯を支える骨を守る役割があります.

l  そのため、歯茎が下がってしまうと歯を支える骨も無くなってしまいます.

l  歯を支える骨のない状態は歯周病の進行してしまった状態と同じです.

l  歯茎や骨はそのままでは再生されません.

l  歯ぐきの再生治療により歯茎や骨の一部を回復させる事ができます.

 

歯茎が下がってしまったときの治療のページ

0 コメント

2014年

9月

21日

歯茎が下がったときの治療法 回復がむずかしいケース

歯茎が下がる
歯茎が下がる 初診

歯茎が下がってしまっています.このケースでは地元の歯科医院にて歯茎の移植処置を受けられたそうですが,歯茎の色が変わっただけで歯茎が下がったまま改善されないと言う事でご来院いただきました.

 

このケースのように歯と歯の間の歯茎が下がってしまっている場合は、回復させる事がむずかしいです.ただ、表側の歯茎の下がってしまっている部分は歯茎の再生治療をしっかりと行う事で回復します.間違った移植法を行うとお写真のように歯茎の色が変わってしまうだけで回復しない事になります.

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

28日

乳酸菌で歯周病予防?

乳酸菌が歯周病や虫歯の予防に使用されるようになってきています。

 

広島大学の二川教授と四国乳業(株)による共同開発でL8020菌という乳酸菌を使用したヨーグルトが商品化されています。

L8020菌を使用したマウスウォッシュやタブレットなども開発されているようです。

 

乳酸菌が歯周病の原因菌や虫歯の原因菌の増殖を抑制する効果があるようです。

 

乳酸菌を使用した歯周病予防の今後の動向には注目しております。

 

歯周病のページ

 

0 コメント

2014年

8月

23日

歯茎が黒いのは歯周病のせいでしょうか?

歯茎が黒い
歯茎が黒い

ブリッジの歯の無い部分の歯茎が炎症を起こして黒く見えます.このお写真のように炎症が慢性的に進行してうっ血してしまっている場合は歯茎が黒く見えてしまう場合があります.

 

このケースのように歯周病が原因で歯茎が黒くなってしまう事があります.歯周病が原因の場合は歯茎の内部から黒くなってしまっています.

 

歯ブラシをしっかりして、炎症の原因を取り除き歯茎の炎症を取り除き歯茎を引き締めることで歯茎のうっ血を改善します.うっ血が改善されれば歯茎の黒ずみが改善します.

 

ただし、歯周病が原因で歯茎が黒い場合は歯周病の進行具合によって、治療期間、費用が異なります.歯茎が炎症する原因となる歯周病が進行してしまっている場合は歯周病の治療が大変なものとなります.

 

歯茎が黒いに関するページ

 

 

0 コメント

2014年

8月

22日

歯茎が下がるのは歯周病の前兆?

歯茎が下がる
歯茎が下がる

歯茎がだんだん下がってしまうのは歯周病が始まっているからだと思いますか?

 

歯茎が下がるのは加齢現象だと思われている方も多いようです.利とともに歯茎が下がってしまうので確かに加齢現象のようにも思えます.

 

しかし、歯茎が下がるには理由がありますし,歯茎が下がらない方もいらっしゃいます.歯周病と同じで年齢とともに起こる加齢現象ではありません.下がった歯茎を回復させる事も可能です.

 

歯周病が進行した場合先に骨が吸収してその後に歯茎が下がっていきます.歯周病の感染がない場合は先に歯茎が下がります.そのため、歯茎が下がってきていても歯周病が進行しているとは限りません.歯茎の検査をされると良いのではないでしょうか。

 

歯茎が下がったときの治療ページ

0 コメント

2014年

8月

20日

歯周病は歯茎から出血する病気ではありません。

歯周病の本当の問題は歯茎から出血することではなく、歯茎の内部で歯の周囲の骨が溶けてしまっていくのが問題です。

 

よく歯茎からの出血が落ち着いたので歯周病が治ったと素人判断してしまう方がいらっしゃいます。歯茎からの出血は歯の表面の汚れをしっかりと清掃し続ければ1~2週間で出血しなくなることが多いのですが、歯茎からの出血が収まったからと言って歯周病が治ったわけではありません。歯の表面の細菌の量を減らせば歯茎からの出血は落ち着きます。問題は歯茎の内部に歯周病菌が入り込んでしまっていることです。

 

歯茎の内部に入り込んだ歯周病菌はご自身では取り除けませんので歯科医院で麻酔をするなりしてしっかりと歯石を取る必要があります。

 

歯茎からの出血に関してのページ

0 コメント

2014年

8月

19日

歯周病で歯茎が下がってしまいます。

歯周病が進行すると歯茎が下がってしまいます。

 

歯周病が進行してしまったら歯を抜いて入れ歯にすればいいとお考えの若い方もいらっしゃいますが、歯周病が進行してから歯を抜くまでの間に歯茎が下がってしまい歯が長くなりますので見た目がかなり悪い状態で何年も生活することになります。あまりお勧めしません。

 

また、歯周病の進行はまず骨が吸収してなくなり、その後に歯茎が徐々になくなっていきますので、歯茎を治す前に骨を回復させる必要が出てきます。歯茎が下がってきてしまうと骨の回復が限定的になってしまいますので、歯茎が下がる前に歯周病治療を始めることをお勧めします。

 

歯周病治療の流れのページ

0 コメント

2014年

8月

18日

差し歯の歯茎が下がってしまった場合の治療

差し歯の歯茎が下がる
差し歯の歯茎が下がる

差し歯の入っている歯茎が下がってしまって歯茎が黒ずんで見える事があると思います.差し歯の入っている部分は通常歯の神経を抜いているため、歯の根っこ自体が黒く変色してしまっています.

 

通常、歯の根っこが変色してしまっていても歯茎が覆っていますので、歯茎が黒く見える事はないのですが,歯茎が下がったときは歯茎が黒く見えてしまいます.

 

差し歯の部分の歯茎が下がった場合,差し歯を外さないと治療が難しいケースと外さなくても歯ぐきの再生を行えるケースがあります.差し歯の適合が良くて虫歯や歯周病がない場合はそのまま歯茎を再生する事が可能ですが,炎症を起こしてしまっていたり、虫歯が発生してしまっている場合は差し歯も交換を歯ぐきの再生治療と合わせて行う必要があります.

 

歯茎が下がったときの治療のページ

0 コメント

2014年

8月

17日

犬歯の歯茎は下がりやすい?

八重歯ではなく歯茎が下がっている
八重歯ではなく歯茎が下がっている。

犬歯は八重歯に見える歯のことを言いますが,きれいな歯並びをしていて昔は八重歯ではなかったのに犬歯が長くなって見えてしまう事があります.これは犬歯の歯茎が下がってしまい,歯が長くなって見えるために、八重歯の様に犬歯が目立ってしまうために起こります.

 

犬歯の歯茎は元々歯を覆う骨が薄い部分ですので下がりやすい部分ではあります.歯ブラシや、歯ぎしりに注意して歯茎が下がらないように予防する事も必要かと思います。

 

犬歯の歯茎が下がってしまった場合は、歯ぐきの再生治療が有効な場合が多いです.完全に歯茎をもとの状態まで回復させる事が可能になるケースも多いです.

 

歯茎が下がったときの治療のページ

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

10日

歯茎が下がってしまう方の特徴

歯茎が下がる
歯茎が下がる

歯茎が下がってしまう方には特徴があります.

 

歯を磨いてないわけではなく、むしろ磨きすぎてしまっている場合が多い事、特にしっかりと磨きたいと言う事で固い毛の歯ブラシを好まれてしまっている場合があります.

 

そして、歯茎が薄い事、そして矯正治療の経験がある事などが歯茎が下がってしまっている方によくある特徴です.

 

お写真では、犬歯の歯茎が下がってしまっています.こういったケースでは歯ぐきの再生治療で歯茎を回復させます.

 

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

05日

歯茎が下がったら初期のうちに対応すると良いでしょう

歯茎が下がる
歯茎が下がる

歯茎が下がり始めたと思ったら、要注意です.なんだか歯が長くなってきたななんて感じている場合,歯茎を完全に回復させる最後のチャンスかもしれません.進行しすぎると歯茎が完全に回復しまい事もあります.

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

21日

上の前歯6本の歯茎が下がってしまった場合の治療例

歯茎が下がる場合
前歯6本の歯茎が下がる場合

上の前歯6本の歯茎が大きく下がってしまい、歯の長さが長く見えます.歯茎の下がってしまった部分は歯の根っこが露出しているため、少し色が黒く見えます.

 

歯茎は徐々に下がっていきますが,周囲の骨が吸収するまで歯茎が下がってしまうと回復が困難になります.お写真の状態でしたら歯茎の回復が可能です.

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

05日

歯茎の下がったときの歯科治療

最近、歯茎が下がった時のお薬の宣伝を見かけますが、歯茎を元に戻すお薬ではないようですので、歯科治療的に歯茎が下がった時の治療法をご紹介いたします。

 

お口の中の歯の周りにある歯茎は健康な状態では歯の根っこの周囲を覆っています。歯茎が歯周病などで削れたりして無くなってしまうと歯茎が下がってきます。

 

歯が長くなって見える場合は歯茎が下がったためです。

 

歯茎が下がってしまった場合、知覚過敏などの症状がなければそのまま経過を見る歯医者さんが多いのですが、歯ぐきの再生治療と言って歯ぐきをもとの状態に戻す方法があります。

 

歯茎が下がったために歯を抜くと言われることもあるようですので、歯茎が下がってしまった方はご相談ください。歯茎の再生治療の無料カウンセリングを行います。

 

歯茎の再生治療は保険が利かない治療ですので料金をご確認ください。歯茎の再生料金

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0 コメント

2014年

3月

06日

歯周病Blog 歯周病が中程度の場合が再生治療の効果が最大です。

歯周病が重度に進行して歯が揺れてきてしまった場合、再生治療によって再生できる範囲がかなり限られてしまいます。

骨の吸収が進行し始めた中程度の状態で再生治療を行うほうが、今後の歯周病の進行を止めることができる上、骨の再生量も多くなりますのでおすすめです。

 

重度の歯周病になる前にお問い合わせください。

 

重度の歯周病では,歯が揺れてしまいますので、歯周病の処置だけでなく歯を固定する処置が必要になります。歯を束ねて歯の揺れを少なくする必要がある場合がほとんどです。場合によっては、揺れている歯の周囲の歯を差し歯で連結させる事もあります。歯の揺れが少なくなる本数まで差し歯の本数を増やしますので、全部の歯を差し歯にしてしまわなくてはいけない事もあります。

 

また、重度歯周病では歯の神経が死んでしまっている場合もありますので、歯の根っこの内部の消毒をしなくてはいけない場合もあります。そのため、重度の歯周病の治療は歯周病以外の事でも治療期間が長くかかります。

 

何年も歯石を取っていない方で歯が揺れてきてしまったと言う方は要注意です。重度の歯周病となってしまっている可能性があります。歯科医院には最低1年に1回は通われる事をお勧めしていますが,これは1年1回で治ると言う訳ではなく、1年1回でもレントゲンを撮る事で歯周病の進行を確認できるためです。重度化しない前に治療をする事が大切です。

 

歯周病のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

0 コメント

2014年

2月

07日

歯周病Blog 歯茎が下がってしまったときの虫歯は深く進行します。

歯茎が下がってしまうと、歯の酸に対して弱い部分が露出します。そのため虫歯になりやすく、また、進行すると深くなりやすい傾向があります。

歯茎が下がった部分の虫歯に対しては歯茎の再生治療が難しい場合もよくあり、虫歯になる前に歯茎をもとの位置に戻すことが大切になります。

場合によっては抜かざるを得ない場合もあります。

 

歯茎が下がる治療のページ

 

下がった歯茎の部分にできた虫歯によって歯茎が黒く見える場合もあります。また、矯正治療などで歯茎が下がってしまった場合は、歯ブラシの仕方が大変になりますので,歯周病の時の歯ブラシ方法をご参考ください。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

05日

歯周病Blog 電動歯ブラシ

歯周病の方は、歯と歯の間の歯ブラシをするのに時間がかかりますので、通常の歯の表面は電動歯ブラシで磨くことで時間の短縮になります。

 

電動歯ブラシで歯の表裏、咬む面を磨いた後、歯と歯の間を歯間ぶらしや糸ようじで磨かれると磨く時間が少なくて済みますし、疲れなのではないでしょうか?

 

特に矯正装置を付けていて磨きにくいと言う方にはおすすめです。

 

歯周病のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

03日

歯周病ブログ 歯間ブラシの注意

歯間ブラシをご存知ですか?

 

歯茎が下がってしまった場合、歯と歯の間の歯茎が下がって三角形の隙間ができます。この隙間を磨くための道具が歯間ブラシです。

 

歯間ブラシは針金にたわしのように繊維が巻き付いたものが中心に売られています。

 

歯間ブラシをするときは、痛いときはサイズが合っていないか、針金が歯茎をさしてしまっているかです。歯間ブラシのサイズを確認してちょうど入るサイズを選んでください。大きすぎると歯茎を傷付けてしまいます。また、角度をまっすぐに入れないと針金の部分を歯茎に刺してしまうことがあります。

 

歯周病のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

29日

歯茎が下がったときの治療法

歯茎が下がってしまうと元に戻せないのでしょうか?

 

歯茎を戻す方法に歯茎の再生治療があります。歯茎の再生治療は、昔から行われている方法です。ただ、日本では、保険治療の関係であまり知られていません。

 

歯茎の再生治療は、保険が利かない治療法になります。歯茎の位置をを回復し、歯茎を厚くすることで将来的に歯茎が下がるのを予防することもできる治療法です。

 

歯茎の下がった方のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

18日

歯茎が下がったときの知覚過敏対処法

歯周病で歯茎が下がってしまった方は知覚過敏となってしまうことがよくあります。従来は市販の知覚過敏用の歯磨き粉を使用することが多かったと思います。歯科医院に行かれた場合は、知覚過敏の薬を塗ったり、レジンという詰め物を詰めたりしています。

 

こういった方法で知覚過敏は治っても歯茎が下がるのは治りませんので、しばらくすると再度知覚過敏の処置を行うことになります。

 

歯茎の再生治療では、下がった歯茎を根本的になおしますので、知覚過敏の再発はしにくくなります。

 

歯茎が下がるときの治療のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

16日

歯周病Blog 歯茎が下がるときの歯のみがき方

歯周病が進行してしまうと、歯茎が下がり、知覚過敏などの症状が出るようになったりします。

 

歯茎が下がってしまうと歯磨きが難しくなります。通常の歯ブラシでは歯と歯の間を磨けないためです。サイズのあった歯間ブラシを使用してください。

 

また、歯周病で歯茎が下がった場合は、柔らかい毛先の歯ブラシで、時間をかけて磨いてください。歯と歯茎の境に磨き残しができないように磨いてください。また、歯の毛先が曲がってしまった場合はすぐに交換してください。

 

歯周病の歯ブラシのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

15日

歯周病Blog 歯茎からの出血

歯茎の出血
歯茎の出血

写真を見ていただくと、歯並びの悪い部分に何か白い物がついているのがわかるかと思います.しっかりと歯ブラシをした後の状態です。時間をかけて磨いても磨けない部分があるという事です.歯ブラシのくせによっていつも同じ部分を磨き残してしまっている事がよくありますので、磨けていない場合は、歯ブラシの習慣を見直していただく必要があります.

 

写真の方も、歯茎が腫れてしまい、触ると出血してしまいます.歯周病の状態になっています.このまま放置していくといずれ歯が歯周病で悪くなって抜く事になってしまうかもしれません。

 

歯茎に触らないように少し柔らかい毛の歯ブラシで歯と歯の間をしっかりと磨いていただければすぐに歯茎は引き締まってきます.

 

歯周病と歯ブラシについてのページ

 

矯正治療中の方は特に歯ブラシがしにくくなりますので、矯正中に歯磨きが上手く言っていない場合はクリーニングをされることを勧めしております。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

13日

歯周病Blog 歯茎に塩を塗ることについて

歯周病で、歯茎が腫れてしまったときのマッサージをされる方は歯茎を傷つけないようにご注意ください。よけい痛くなることもあります。

 

よく歯茎に塩を塗ると効果的かと聞かれますが、マッサージの効果を考えるなら、塩でなくて歯磨き粉の方がよいと思います。塩はざらざらしていて固いので歯茎を傷つけますし、成分も歯磨き粉とかわらないでしょう。

 

また、歯周病の歯茎のマッサージは指でもよいですが、柔らかい毛の歯ブラシを使用して、ゆっくりと歯茎の深いところから歯の付け根に向かって回転するように押し付けると、血液の循環がよくなり、歯周病でうっ血した状態の歯茎の改善が早くなると思います。

 

歯周病ホーム

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

10日

歯周病ブログ 歯間ブラシは歯茎を傷付けないように注意

歯周外科後に歯と歯の間にものが挟まったからと言って歯間ブラシをしないようにしてください。歯間ブラシで歯茎を押してしまうと、歯茎が下がってしまいます。

通常の歯周病では歯間ブラシを使用していただきますが、歯周外科後は1~2か月ほど歯間ブラシをしないようにしてください。

しばらくはうがいだけにしていただいて、お掃除は歯科医院にお越しになってください。

 

歯周病の歯ブラシのページ

 

歯周病の方や、歯茎が下がりやすい方は特に歯ブラシ・歯間ブラシの選択が重要になります。歯茎を傷つけずにしっかりと歯ブラシをする事が必要になります。ただ、注意して頂きたいのは、歯茎から出血するのは、歯茎を傷つけたのではなく歯ブラシが不十分であった可能性が高いと言う事です。歯茎からの出血の多くは上手く磨けていないとお考えください。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

09日

歯周病ブログ 歯間ブラシについて 

歯と歯の間のお掃除はどうされていますか?歯周病の方は歯間ブラシが必ず必要です。

歯間ブラシは薬局においてあるワイヤーにたわしのような感じて歯ブラシの毛先がついた清掃用具です。

 

歯ブラシでは歯と歯の間を完全にお掃除することは不可能です。歯間ブラシのサイズを確認して、歯周病で下がってしまった歯茎をお掃除しましょう。

 

また、矯正治療中は歯と歯の間の部分の隙間煮物が挟まりやすくなりますので、特にこの部分を丁寧にお掃除して、炎症が起きないようにする必要があります。歯間ブラシを歯茎を傷つけないように上手く使えるようになる事が大切です。

 

歯間ブラシのサイズが合わない場合や、入れる角度がちがうと歯茎を傷つけ歯茎が下がる原因となりますので、歯間ブラシの使用法やサイズを診療所でご確認ください。

 

歯周病と歯ブラシの詳しいことはページをご覧ください。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

07日

歯の汚れのつきやすい部分の紹介

歯に汚れがつきやすい場所
歯に汚れがつきやすい場所

歯ブラシをしただけで安心していませんか?歯ブラシをしっかりとしているのに虫歯や歯茎から出血してしまう方は要注意です!

 

磨いているのに磨けていない部分があることが、歯周病や虫歯の原因になります.

 

歯周病や虫歯になりやすい場所は歯ブラシのしにくい場所です.

 

お写真をご覧いただきますと、歯と歯の間の部分に渋がついているのがわかるかと思います.また、歯茎が下がってしまっている場所も磨きにくいために変色しています.

 

ご自身の歯に歯茎が下がっている場所や歯並びの凹凸が多い部分がある場合は、特に丁寧に歯ブラシを使用する必要があります.

 

歯周病と歯ブラシのページ

 

 

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

06日

歯周病ブログ 歯茎からの出血

歯茎から出血してしまったら歯周病の炎症が起きているということをご存知の方はいらっしゃいますが、歯ぐきからの出血が落ち着いたら歯周病が治った訳ではないということもご存知でしょうか?

 

歯茎からの出血がなくなっても歯茎の中で歯周病は進行しています。一見炎症がなく歯周病が治ったと勘違いされる方も多いのですが、歯ぐきの中の歯石をしっかりと取り除かないと歯周病菌が歯茎の中で活動し続けます。そのため,歯茎から出血と引き締まりを繰り返されている方は、歯茎の中に歯石がついている可能性が高いです。

 

つまり、歯茎の出血はその時点での歯ブラシの状態を確認する目安になります。たまたま、1日歯茎から出血しなかったというだけでは、歯周病の治癒の目安にはなりません。

 

歯茎からの出血のページ

 

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

1月

04日

下がった歯茎を回復させるための料金

下がってしまった歯茎を回復させる治療の料金は保険治療の適応ではありません。歯茎の炎症があり、歯周病の場合,歯周病の治療を保険で行い終了後に歯茎の再生治療を行う事になります。

これは、保険治療に混合診療が認められていないためです。

また、再生治療が、歯周病が原因の場合,歯周病の治療も含めて保険治療が適応にならない場合もあります。

 

骨の再生治療に使用する再生材料の多くは保険の利かない材料となるためです。歯茎や歯を支える骨の状況によって治療費が高額となってしまう場合もあります。

 

そのため,当院では,治療前に無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて、お口の状態のご説明、治療方法・治療期間のご説明、お見積もりのお渡しを行っております。

 

歯茎が下がった時の治療のページはこちら

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

03−3251−3921

0120−25−1839

お問い合わせのお電話は営業時間中にお受けしております。

営業時間中はお電話が混雑する事もございますのでメールでのご相談もお受けしております。

 

メールお問い合わせ

0 コメント

2013年

12月

31日

必見 歯茎が下がってしまった時の回復する治療

歯茎が下がってしまったという悩みが最近増えてきているように感じます。

 

昔に比べて歯が長持ちするようになりましたが、歯を残すために歯茎の下がってしまう問題が増えてきているようです。

 

お写真のように歯茎が下がってしまう事があります。歯並びが1本前に飛び出している歯の歯茎は特に下がりやすいのです。これは歯の周囲を支える骨が少ない、歯ブラシをする時にどうしても歯茎にブラシを当てやすい、かみ合わせも強く当たってしまう、と歯茎を下げる原因を多く含むためにどなたでも歯茎が下がる可能性が高くなります。

 

こういった薄い歯茎を回復させるには単に歯茎を上に上げるだけでなく歯茎の厚みを厚くする必要があります。歯茎を厚くするためには歯茎を移植する必要があります。

 

また、この写真の方のようにかなり歯茎が薄い場合は何回か皮膚の移植を行う必要がある場合があります。厚みが不十分だと再度歯茎が下がってしまう事があるためです。

 

歯茎が下がった時の治療法のページ

0 コメント

2013年

12月

30日

こんな事が原因だったなんて 歯茎が下がったときの歯ブラシ方法

歯茎が下がった場合、気にしてあまり磨けない心理になってしまう事がありますが,磨かないと炎症を起こしてさらに歯茎が下がりやすい状態になってしまいます。

 

歯茎が下がってしまった場合,少し柔らかめの歯ブラシを使用して、磨く回数を10回数えながら磨くような感じが良いと思います。

 

歯茎の下がった時の治療法の詳しいページ

 

歯茎が下がった時の治療法の詳しいページでは、既に下がってしまった歯茎に対する治療法のご説明をしております。下がってしまった歯茎は歯ブラシを改善しても治らない場合が大半です。それは、歯茎が薄いからです。歯茎が厚い方の歯茎は歯ブラシを改善して治る場合がありますが,歯茎が薄い場合は歯ブラシの改善だけでは治らないでしょう。歯茎を厚く改善する歯茎の移植法などのご説明をさせて頂いております。

 

どうしても磨きにくい場合は、定期的に歯科医院でクリーニングされるといいでしょう。また、下がった歯茎を回復させるあるいは厚みを増やして丈夫にすると安心して歯ブラシをして頂けます。

0 コメント

2013年

12月

24日

レーザーで歯茎の黒ずみを消す場合

歯茎が黒ずんでしまっているのでレーザーで治そうとお考えの方は、要注意です。

 

歯茎の黒ずみには原因が何通りかあります。レーザーで治せるのはメラニン色素が歯茎の表面にある場合です。レーザーを当てて表面の皮膚を除去する事で新しい皮膚が出てきますので、歯茎の黒ずみが消えます。

 

レーザーでやっては行けないのが、歯茎の中に金属の粉が入り込んでしまっていて歯茎が黒くなってしまっているケースです。金属が熱を持ってしまって歯茎が死んでしまう可能性があります。

 

また、メラニン色素の黒ずみを消すだけでしたら、フェノールアルコール法と言う方法が安価で比較的安全に行う事ができます。

 

歯茎の黒ずみの治療の詳しいページ

0 コメント

2013年

12月

20日

歯を残すための再生治療の料金

歯周病で歯茎が下がってしまった場合、残念ながら保険の適応となる治療では歯茎を回復させる事ができません。

 

歯茎が下がっていって歯を抜くような事になった場合、最近一般的にはインプラント治療を行う場合が多いようです.しっかりと噛めるし長持ちするという理由でインプラントを行います.

 

歯茎を再生させて歯を残す事は、インプラントになる費用の出費を抑える事にもなります.歯茎の再生治療の料金はインプラント治療にかかる料金の半分以下の料金となります.

 

経済的なメリット以上にご自身の歯を長持ちさせる事ができるという大きなメリットもあります.

 

歯茎の再生治療の料金のページ

0 コメント