こんな場合に歯茎が下がります.

歯茎が下がる原因は、歯を支える歯茎と骨の厚みが薄いからとされています。

 

近年、CTを撮影する事で、歯を支える骨の厚みを簡単に確認することができるようになりました。骨が薄い場合は、丁寧な歯ブラシなど歯茎が下がりにくくするように気をつけることが必要になります。

 

歯茎が薄い
歯茎が薄いために歯茎が下がるケース

また、歯茎が薄くても、歯茎が下がりやすくなります.

 

歯茎が下がってしまった場合は、厚い歯茎を移植する方法などで歯茎の下がりを回復し、予防する事ができます.

 

特に差し歯の歯茎が下がってしまうと見た目にも悪いため、歯茎の下がりを回復する治療をされると良いのではないでしょうか。虫歯の予防にもなります.

 

歯茎が下がった時のページ

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839