歯茎の退縮と歯の見た目、審美歯科について

歯が長くなってしまったら見た目に老けた感じになります。

 

歯茎を再生させて、平均的な歯の長さに戻すことが審美的と言えます。また、それ以上に歯周病の進行を食い止めることができますので、メリットが大きいです。

歯茎の退縮と審美ケース 前歯の差し歯の歯茎が下がってしまった場合

歯茎の退縮
歯茎の退縮

歯茎が退縮してしまい見た目に良くない状態となっております。また、歯茎下がることでさらに歯茎が磨きにくい状態になってしまい歯茎が傷ついてしまっています。

歯茎を再生させた状態
歯茎を再生させた状態

歯茎の再生治療を行うことで、歯茎が元の位置に回復し、審美的な大きさの仮歯が入りました。

歯茎のラインが左右対称になることで、歯の大きさも左右対称になります。歯の大きさが左右で対称になることは、本人より、歯を見ている他人の方が気になります。

 

また、歯茎の再生を行うことで今後歯茎が下がることを予防することができます。

長い差し歯は外してから歯茎の再生治療を行います.

長い差し歯
長い差し歯

犬歯の隣の差し歯を治療すると言う事で、歯の長さを改善するために歯茎の再生委治療を行います。このケースでは、長さの長い差し歯を外して仮歯に交換した上で歯ぐきの再生治療を行います.

 

従来法では、下がった歯茎に合わせて差し歯を作成しますので、歯の長さは長いまま、あるいはさらに長さの長い差し歯になってしまっていました.

 

歯ぐきの再生治療を取り入れる事で、下がった歯茎を回復できますので、歯の長さをもとの長さに回復して、歯の長さが元通り短くなります.

 

そのため、歯茎が下がった場合の審美歯科治療は、従来の差し歯治療ではなく歯茎の再生治療を行う事をお勧めしております。

 

当院では、かかりつけの先生で差し歯の治療を行って、歯ぐきの再生治療だけ当院で行う方も増えてきています.

歯ぐきの再生
歯ぐきの再生

お写真のように歯茎の再生を行う事で、下がった歯茎を回復させる事が可能です.仮歯が入っています.

2017年

7月

25日

歯茎が下がった時に歯茎を戻す治療

歯茎が下がってしなってあきらめていませんか?

 

下がった歯茎を戻す治療法に歯茎の再生治療があります。歯茎の移植を伴う方法です。歯茎の移植を行いますが,歯茎の色はなじみますので見た目は大丈夫です。

 

歯茎の再生治療で、下がった歯茎を戻したいという方はこのページの歯茎が下がる時の治療の項目をご覧ください。

 

歯茎の移植は簡単な外科処置ですので心配はありません。

 

歯茎が下がった時の治療のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

0 コメント

2017年

7月

24日

歯茎が下がった時の治療について

歯茎が下がった場合,一般的な歯科医院では経過を見るだけで歯茎を回復させる事ができません。

 

歯茎が下がった時の回復させる治療はまだ、歯科医院では一般的ではないため,もし治療をご希望の方は歯茎の再生を行っているか確認されると良いと思います。

 

もちろん当院にお越しいただけましたら歯茎を回復する治療を行う事は可能です。

 

歯茎が下がった時のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせは今すぐ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839まで

0 コメント

2017年

7月

23日

歯周病ブログ 歯を支える骨がなくなる

歯周病の炎症がおこると体の免疫が反応して炎症の周りの骨を吸収させます。骨が吸収してくると歯が揺れたり動いたりしやすくなります。つまり、歯周病が進行するほど歯が揺れてくるようになります。

 

完全に歯を支えている骨がなくなってしまうと歯が抜けてしまいます。骨の再生治療もできません。歯周病が中程度以上の方は定期健診が大切になります。定期健診で歯周病の検査や、レントゲンも定期的にはされることが歯周病の進行から守ります。

 

歯の揺れる方のページ

 

歯周病が気になる方はまずは無料カウンセリングで、歯周病の状態を確認されてください。無料カウンセリングでは治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

 

0 コメント

2017年

7月

20日

歯茎が下がったら歯磨き粉で治るのでしょうか?

歯茎が下がるのを予防する歯磨き粉でリペリオという商品がありますが、下がった歯茎は元に戻ることはありません。

 

がんばって歯磨き粉を付けてマッサージをしても下がってしまった歯茎が目で見てわかる程の回復をすることは期待しない方が良いです。

 

表面の皮膚が増殖したとしても歯の根っこを覆う方向に歯茎が移動することはないと考えられます。通常歯茎は歯の内部から外に向かって増殖します。

 

歯茎が下がるページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2017年

7月

18日

歯茎が下がるのはなぜ?

歯茎が下がってしまうのはなぜでしょうか。

 

若い方でも歯茎が下がってしまう方もいれば、年配の方でも歯茎がしっかりとしている方もいらっしゃいます。

 

歯茎が下がるのは加齢的な現象ではありません。

 

歯茎が下がる一番の原因は歯周病です。歯周病もまた加齢的な現象ではありません。歯周病は炎症です。炎症を取る必要があります。

 

また、歯ブラシの強さも気をつけてください。最近電動歯ブラシの普及で歯のことを気にされる方は特に長時間使用している場合があります。電動歯ブラシの長時間使用は歯茎を痛めます。そして歯茎は下がります。

 

歯ぎしりの強い方も歯茎が下がります。歯の根っこが削れてなくなるためと思われます。

 

このように、歯茎が下がってしまう原因はいろいろあります。通常の歯科治療では下がった歯茎を元に戻す方法はありません。

 

歯茎が下がった時は再生させる方法に歯茎の再生治療があります。歯茎の再生治療は、保険が利きませんので将来的な歯にかかる費用と再生をやったときの費用を比較してどうするか検討されるのも一つの方法です。

 

歯茎が下がり続けて歯が悪くなって最終的に抜くことになると思いますが、その後の治療費を考えると再生治療を行って歯を持たせることに費用をかける用がメリットがあると思われます。

 

歯茎が下がった時の治療法

 

無料カウンセリングお問い合わせ お電話ください。

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2017年

7月

16日

歯茎が下がるご相談

歯茎が下がって来ているため、歯が抜けてしまうのではないかと心配しています。というご相談をお受けすることがあります。

 

歯茎の下がった状態は歯と歯茎がはがれてしまった状態ですので、歯周病が進行した状態と同じになります。その状態で炎症を起こしますと比較的早い段階で歯の根っこの先端まで炎症が広がり歯を抜かなくては行けなくなるケースもあります。

 

心配な時は無料カウンセリングにおこしになられると良いと思います。

 

歯茎が下がってしまった時のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

0 コメント

2017年

7月

14日

歯周病で歯茎が下がる

歯茎の下がる原因の一つに歯周病があります。日本人の80%がかかっているというデータもあるほど歯周病は10代や20代にも見られ、まさに国民病と言えます。歯周病が原因で歯茎が下がることも多いものと思われます。

 

 歯周病になると歯と歯茎の間にある歯周ポケットという隙間が深くなります。深くなったポケットの奥は歯ブラシが届かず細菌が増殖する格好の環境となります。歯周病の原因となる歯周病菌などが増殖しやすい環境になります。

 

 細菌が増殖すると、細菌が出す毒素によって歯茎を支える歯槽骨が溶かされるため歯茎が下がり、歯が伸びて長く見えたり、歯と歯の間に隙間ができて食事が詰まるほど歯茎を痩せさせることにつながります。

 

 歯周病は歯周ポケットが深くなる前は歯磨きで改善できますが、

歯周ポケットが4ミリ以上深くなると歯磨きにもコツが必要になりますし、ポケット内に歯石が付着していますので、歯医者での診察が必要です。

 

歯茎が下がる

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0 コメント

2017年

7月

12日

歯茎が下がってしまった場合の治療Blog 知覚過敏

歯茎が下がってしまった場合、歯の根っこが露出しますので知覚過敏となることがあります。知覚過敏の原因は歯茎が下がってしまうことが原因になる場合が虫歯が進行してしまったり、歯にひびが入ってしまったりするケースより高いようです。

 

歯茎の再生治療で歯茎で歯の根っこの露出部分を覆うことで知覚過敏を抑えることができる場合があります。歯の根っこの露出している部分を歯茎で覆うことで、空気や水などの冷たい刺激が直接歯の根っこに伝わらないようになるためです。

 

詳しくは歯茎の下がったときの治療をご覧ください。

0 コメント

2017年

7月

11日

歯周病と見た目について

歯周病が進行してしまうと、歯が長くなったり、歯がゆれてきたり、歯が移動して歯並びが悪くなってしまいます。

 

歯周病が進行して、見た目が気になるようになってしまった方は、通常の歯科治療を行って、歯周病の処置をすると、炎症は治まったけど見た目がさらに悪くなってしまうことも多くあります。こんなことなら歯周病治療をしなければよかったなどという方もいらっしゃいます。

 

今回は、歯周病が進行しても見た目を回復させる歯科治療をご紹介いたします。

 

例えば、左のお写真の方のように、歯茎が下がって歯並びも悪くなってしまうという、典型的な重度の歯周病のケースの治療をご紹介いたします。

 

上の写真の方が、下の写真のようになりました。

 

この歯科治療では、歯茎の再生、骨の再生、審美歯科治療を行っています。従来はこう言った治療が難しかったのですが、この方の場合、歯を抜かずに治療ができました。

 

重度の歯周病で見た目にお困りの方には朗報かもしれません。

 

歯茎の退縮と審美歯科のページ

0 コメント

2017年

7月

10日

差し歯の歯茎が下がって黒く見えるようになってしまうことがあります。

歯茎が下がってしまった差し歯
歯茎が下がってしまった差し歯

あなたの歯茎は大丈夫ですか?

 

差し歯を入れてから何年もすると、歯茎が下がってしまって歯茎が黒く見えてしまうことがあります。

 

特に神経を取って差し歯にした歯の歯茎が下がってしまうと見た目に問題が起きてしまうことが多いようです。

歯茎の再生治療と、審美歯科で歯茎の黒い見た目を改善することができます。

 

歯茎の再生治療では、歯茎の厚みを厚くしますので、歯茎が下がりにくくもなります。

 

歯茎が下がった時の審美歯科治療のページ

0 コメント